私の父親の変わった教育法

通信教育は講座選びも勉強になる

私の父親の変わった教育法 勤務先で異動があり、時間が読める部署に移りました。今までは、時間配分の自由度は高かったのですが、24時間完全に自由に使える完全な休日と呼べる日は、ほとんど有りませんでした。事実上、正月の三が日くらいでした。しかし、新しい部署では、自分で決められることは、ほとんど無くなりましたがその代り、ほとんど変更がありません。つまり、残業も休日出勤もありません。そこで、この利点を生かして、何か始めようと思いました。そこで思いついたのが通信教育です。教育と名のつくことは、10年程前に新入社員として受けたもの以来です。

少しワクワクしながらインターネットでどんな講座があるか調べてみました。私自身が受講できそうなものだけでも大量にありました。ここから選び出すのは大変だと思いましたが、次の人事異動はおそらく数年後ですから、急ぐ必要はありません。じっくり時間をかけて選びたいと思います。まだ何も決めていません。仕事のスキルアップに繋がるものにするか、完全に趣味として続けられそうなものにするか、または、その両方の側面を持つものにするかさえも決めていません。

そもそも、こんなにたくさんの通信講座があることすら知らなかったわけですから、それを知っただけでも一つ収穫です。次は、それらの講座を個別にみていき、今どのようなことに、どのような人が興味を持っているのかを学んでいきたいと思います。その後で、自分に合ったものを決めて、始めてみたいと思っています。

 比べてお得!

Copyright (C)2022私の父親の変わった教育法.All rights reserved.